FC2ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

☆米ドルと日経平均☆

2016/01/06

あけましておめでとうございます\(^▽^)/
新年早々、日経は下がりまくり、円高に突入しています(´_`。)グスン

中国の指数の弱さ、今日の北朝鮮の水素実験!
もっといいことをしたらいいのに~

おかげで、三井住友225と、米ドルを追加購入することになりました。
まだ底では無いかもしれませんが、底入れだったらと思うと、少し入れようかと思ってしまいます。
米ドルは数か月ぶりの円高ですし、今年は米国の利上げがまだ続くといわれていますから、そうすると円安に振れる要素はあります
(-_-;ウーン
米国の利上げがあると、今まで他の国に移っていたお金が、金利を狙って米ドルに戻っていくことが今までにもありました。
確率は高いと期待してヾ(;´▽`A``

他の投信もガタガタと落ちていますが、あちらはいいです、動かす予定は今のところあまりありません。
投資信託は、下がっているときに動かしてもあまりいいことはないような気がします。
hana.jpg


もう少しいい感じで新年を迎えたかったです(T-T)
スポンサーサイト
【 2016/01/06 】 投資信託 | TB(-) | CM(0)

☆NISA~金融機関の変更☆

2015/12/26

クリスマスも終わり、投資環境を眺めているとウンザリするような市場の動きです((-ω-。)(。-ω-))。
海外勢はクリスマス休暇で、休暇明けはどうなんだろうとちょっと心配(-。-;)

日銀の今回の発表で、リート市場は乱高下ですね~
資金の流入があるのは確かなので、下がったとみたら購入に入るのはセオリーですよね(;´▽`A``
私も、以前に利益確定したJリートを少し購入しようか検討中です。

それと、NISAについて検討しています
私自身のNISAは仕事の都合上、自分の勤め先から動かすことは出来ませんが、主人名義はもともとファンド会社にあります
(⌒^⌒)b
手数料の関係と、動かしやすいかなとの思惑で・・
ネットでしていますので、主人の同意とか意見なんかはお構いなしヾ(  ̄▽)ゞ
駄目なんですけどね!非課税枠は使いたい!
でも来年、このファンドで購入の予定はしていません。
NISAは申し込んでいる金融機関で、1年のうちで少しでも購入をしてしまうと、移管することは出来ません。
ですから、年初めの金融機関の変更が一番やりやすいのです。

1.NISAの金融機関変更は、まず今NISAを使っている金融機関で「金融商品取引業者等変更届出書」を提出します。
2.金融機関は税務署の承認を得て、「非課税管理勘定廃止通知書」を顧客に送付します。
3.NISAを開設したい金融機関に行き、「非課税口座開設届出書」を記入し、それに「非課税管理勘定廃止通知書」を添付します。
4.金融機関が税務署に届けますので、その後NISA口座開設完了の連絡を待ちます。

一連の手続きが完了するのに、今年だと半月以上かかっていましたから、その間に投信や株の購入のタイミングが来ていても買えないというのがデメリットです。

hana.jpg

年内の動きはどうかな~
あまり日経が下がるようなら、三井住友225の買い増しをしようと思います。v(*'-^*)-☆
【 2015/12/26 】 投資信託 | TB(-) | CM(0)

投資信託を選ぶとき~バランス型

2015/11/05

投資信託はたくさん種類があります。
私も、投信の販売を始めて10年近くになりますが、リーマンショック前から商品を見ていて思いました。

バランス型は難しい・・・

リーマンショック前、まだ投資信託はそんなに拡がっていなくて商品の数もそんなにありませんでした。
単発ものに続いて、バランス型が登場しました。
バランス型にも種類があります。
債券の集合体でも、中身は日本国債、外国国際、社債、ハイイールドの組み合わせなど。代表的なものはグローバルソブリンではないでしょうか。
それと、日本株、外国株、日本債券、外国債券、日本不動産、外国不動産、組み入れ%を変えた色々な商品が出ました。3資産運用とか、6資産とか言われているものです。

hana.jpg

今回は後者の方を考えてみました。
この商品の売り文句は、いろんな分野のものをひとつの商品の中に組み合わせて入れているから、株が落ちているときは債券で持ちこたえよう、あるいは不動産は少し違う動きをするから、同じように落ち込まないだろう等々、何かが悪いときに中の他のもので補てんさせるというシステムです。ヾ(- -;)

でも、リーマンショックのときには、全てが大なり小なり下落しました。
その中で、株と不動産が大きく下落し、債券はかろうじて少な目の下落で持ちこたえました(ー。ー)

この時、バランス型は、株の下落、不動産株の下落を債券で持ちこたえようとしましたが、為替も大きく動いていたのでそれらの下落を支えるほどには債券は強くありませんでした。

その時に思いました。
商品の中にすべてを詰め込むのではなく、単品の商品を持とうと。
バランス型は、株が上がっても債券は落ちると基準価格が上がらない、何か一つが下がっているとそれが重しになってしまう。
それなら、単品の商品を自分で管理した方が、見極めやすいのではないかと(。--)ノ

投資信託は、プロの任せて運用してもらう商品です。
色々と入っている商品はそれだけコストがかかるということです。
表に出なくてもどこかで手数料が発生しています。
シンプルであればコストも少なくて済みます。
自分で管理できるのであれば、商品の分散は自分自身でした方がいいのではないかと思ってしまうのですヽ(~~~ )ノ

hana.jpg

あくまでも個人的な感想です

ブログランキングに参加しています(^_^)
クリックしていただければ嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ






投資信託を選ぶとき~私のつぶやき

2015/10/15

主に新興国の大企業が発行する高配当利回りの株式に投資をする投資信託証券および短期金融商品等に投資を行い円建てでの高水準の元本の安定性の確保を目指し運用される投資信託証券に投資する・・・・という趣旨の説明のある投資信託のパフォーマンス

分配金再投資

リターン

リターン
(年率)

標準偏差
(年率)

シャープレシオ
(年率)

1ヵ月

-7.27%

3ヵ月

-22.09%

6ヵ月

-19.11%

1

-19.27%

-19.27%

+19.65%

-0.58

3

+16.47%

+5.21%

+18.35%

+0.36

5

+5.36%

+1.05%

+19.01%

+0.14

10

-%

-%

-%

-

設定来

-19.65%

-2.81%

+24.65%

0.00



chart.png

この商品は基準価格が2000円台、それに対して分配金が75円。
分配率はすごく高いものです。
3年前にこの商品を購入していたら、16%のリターンです。
でも、設定来はマイナス19%。10000円で購入したものが分配金再投資をしていても8000円。
作られたときに購入して、7年持ってマイナスってどうなんでしょう(-_-;ウーン

タイミングよく購入できていたとしても、今後も不安定な要素があるように思ってしまいます。
投資信託を購入するとき、パフォーマンスをよく見るのが第一歩ではないでしょうか(~ヘ~;)

個人的な意見ですm( ̄ー ̄)m





【 2015/10/15 】 投資信託 | TB(-) | CM(0)

日経平均8/14~の動き・

2015/09/05

ここ最近の日経平均の動きです。

日付  日経平均  225オープン
8月14日 20,519.45 16,845
8月17日 20,620.26 16,927
8月18日 20,554.47 16,873
8月19日 20,222.63 16,600
8月20日 20,033.52 16,444 ○
8月21日 19,435.83 15,959
8月24日 18,540.68 15,235 ○
8月25日 17,806.70 14,643
8月26日 18,376.83 15,122
8月27日 18,574.44 15,283
8月28日 19,136.32 15,742
8月31日 18,890.48 15,536
9月 1日 18,165.69 14,940
9月 2日 18,095.40 14,888 ○
9月 3日 18,182.39 14,955
9月 4日 17,792.16 14,631

225オープンというのが三井住友で私が購入している商品の単価です。
○の付いている日に購入をしています。
なかなか、タイミングよく買えません~
最近は中国と、米国の利上げに日本株は右往左往でした。

今後も荒い動きが続くようですo(T^T)o
16、17日の連邦公開市場委員会(FOMC)会合で利上げが決まったとしてそれを市場は織り込んだのか。
G20の影響はどの程度か、不確かなことばかりでしばらく動かずに待った方がいいのではないかと・・・
【 2015/09/06 】 投資信託 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。